わたしたちのふるさと伊勢志摩は、美しい景色と豊かで美味な海の幸にめぐまれたとても過ごしやすい場所です。
農作物をつくるにも最適な環境でもあります。
空いた土地を活かし、科学肥料や農薬は一切使わず、海藻の茎などを乾燥させ肥料として与えました。
伊勢志摩の名にふさわしい自然栽培が実現できました。
さとうきびの栽培用地づくりからシロップができるまで試行錯誤を繰り返した3年間の成果が実りました。
そんなわたしたちの情熱の甘さをぜひお試しください。

収穫したさとうきびをこつこつと手搾り、時間をかけてことこと煮詰めた純粋なシロップ
さとうきび栽培用地、畑の地ならしからのスタート
こんなに大きく成長したさとうきび